UQモバイル!使っておくべきキャンペーンと特典について

よりお得にスマホを運用していきたい人におすすめのプラン

スマホを使用する際にネックになっていたその通信料、
それが格安SIMを活用すれば簡単に解消することができます。

というのも、大手キャリアの場合、スマホ契約をすると
どうしてもその通信料が月額7000円程度と高額になっていました。

もちろん、その分キャリアメールを使用出来たりとメリットはあるのですが、
毎月それだけの料金が発生すると家計には大きな痛手となります。

そこで今回おすすめしていきたいのがUQモバイルの格安SIMです。

格安SIMには各通信会社からいろいろな商品が売り出されていますが、
中でも高速通信が利用可能でさらに、データ通信容量が無制限で利用できる
というのはUQモバイルならではのものです。

データ無制限プランであれば月額1980円で利用することができ、
従来のスマホ維持費をかなり削減していくことができるのです。

もちろん、データ通信容量をあまり使わないという人であれば
これよりも下のプラン、3GBプランがおすすめです。

このプランは月額980円とかなりお得な内容になっているので
気になる人は是非チェックしてみてください。

 

キャンペーンや特典の有無について

UQモバイルでは新規契約の場合に限り、
いろいろなキャンペーン、特典を設けています。

その時々でその内容はことなってくるのですが、
中でも取り上げていきたいのが、セキュリティーサービスの月額利用料が
無料になるキャンペーンです。

このキャンペーン期間がすでに定められているのですが、
月額あたり250円で利用できるサービスをその期間内無料で利用することができます。

スマホ利用時には欠かせないウイルス対策や迷惑電話、
SNSのカットサービス、さらにはスマホの紛失対策など
色々な内容がセットになったサービスなので入っておくに越したことはありません。

気になる人は是非、この機会にUQモバイルのSIMを利用してみてはどうでしょうか。

今ならお得なセキュリティーサービスもセットでつけていくことができますよ。

UQモバイル!気になる評判を調べてみました

近年利用者が増加傾向にある格安SIMですが、数ある格安SIM会社の中でも特に話題となっているのがUQモバイルです。
今回は、そんなUQモバイルの利用者の評判について色々と調べてみました。

満足している声

まずは満足しているの声から!

落ちない通信速度

ドコモ系のMVNOとして通信サービスを提供している会社はかなりありますが、KDDIが提供する携帯電話サービス”au”の通信網を使ったMVNOとしてUQモバイルが登場しました。

MVNOのサービスはどこでも同じだと思われがちですが比較するとUQモバイルは違っています。

通信速度で見てみるとドコモ系だと時間帯によって通信速度が大きく変化する点が各社似ています。たとえば、早朝は20Mbps出ていたけれど正午過ぎに利用者が一斉に増えると1Mbpsを割り込むといったような例です。

ところが、UQモバイルはそうはならないと評判です。

仮に早朝に20Mbps出ていれば正午過ぎでもあまり変化がなく、時間帯を問わず高速通信が可能です(環境が変わると通信速度は変化します)。

レスポンスも大事

UQモバイルの通信速度は素晴らしいものですが、通信速度そのものと同じくらい大切な要素としてレスポンスの良さがあります。

こちらからのアクションに対してネットの反応速度が遅いと、ネット経由でのゲームやIP電話(データ通信を利用した音声通話)に支障が出ます。

レスポンスの悪さが遅延に繋がりサービスを正常に受けられなくなってしまうことがあるのです。
UQモバイルは時間帯を問わずレスポンスが良いまま変化しません。

実用的な制限後の速度と標準提供のSMSサービス

最も低廉なプランである月額980円のデータ高速プランでの高速通信量の上限は月に3GByte、これを超えると速度が200kbpsに制限されますが、この通信速度があればメッセージやメールはもちろん、IP電話にも充分実用だと言えます。

また、SMS機能が標準でついており、別途サービスの申し込みの必要がないので月額のサービス利用料も不要です(SMS送信そのものには所定の送信料がかかります)。

不満の声

続いて不満の声。

一部OSのiPhoneが使えない

そのうち改善するのかもしれませんが、UQモバイルでiOS8を積んだiPhoneを利用する事ができない点に不満を持っているユーザーは多いようです。(2015年5月現在データ通信不可)

ちなみにこれはiPhoneが壊れて使えなくなると言うわけではなく、iOS8のiPhoneにUQモバイルのSIMを挿してもデータ通信が利用できないという意味です。

いくら格安SIMでも、外でネットが使えなきゃ意味がないですよね。なので、データ通信を利用できないiPhoneは、UQモバイルでは実質的な利用不可端末となります。

auしか使えない

UQモバイルは基本的にau端末でしか利用できない事に不満を持っている方も多いようです。

しかしこれは回線の都合上どうする事もできないので、auスマホ以外で格安SIMを契約する場合は、UQモバイル以外の格安SIM会社を探すしかありません。

このように、【SIM+端末本体】で申し込む以外は、過去にauで買ったスマホを持っていくか、ヤフオクやフリマアプリなどでauの白ロム端末を手に入れてから申し込む必要があります。

SIMのみで契約する際の注意点

UQモバイルでSIM単体で契約する場合、スマートフォン選びにはドコモ系のMVNOではないので注意が必要です。

UQモバイルのSIMは必ずau向けのスマートフォンで使用します。
ドコモ向けやソフトバンクモバイル向けのスマートフォンでは使用できません。

また、海外のSIMフリーのスマートフォンも対応している通信方式などの制限により使用できません。

評判は悪くない!

今回はUQモバイルについて色々と調べましたが、結果として評判は悪くない方だと思います。

速度の遅さに関する不満も見当たらなかったし、手違いによる料金トラブルなどといった口コミ情報も見当たりませんでした。

実は私も使ってます!

私自身もUQモバイルを利用していますが、正直普通に利用している分には大手キャリアとの違いを全くもって感じません。

私は3GBプランで契約しているので、さすがに外でYouTubeなどの動画を見るなんて事はできませんが、ネットサーフィンに関しては仕事の合間など結構な時間スマホを弄っています。

それでも制限がかかる事は一切無いくらいなので、普通にネットを見たりLINEをするだけの人ならUQモバイルの3GBプランで十分だと私は思います。

UQモバイル!通話料は別?注意点をまとめてお教えします

音声通話機能も付いている格安SIMカードについて

最近お得にスマホを運用できると話題になっている格安SIMカードについて、
実際にその料金はどのようなものなのでしょうか。

UQモバイルの場合は音声機能付きのSIMカードで
二つのプランが取り扱われています。

まず一つ目がデータ通信容量が3GBのもの、
もう一つが通信容量無制限で利用していけるものです。

前者は月々1680円で、後者は2680円で利用することができます。

たったこれだけの料金でスマホでのネット通信、
そして電話利用が可能になるのですから、非常にお得な話です。

通話料がその都度発生する仕組み

とはいえ、この格安SIM、利用する際には注意しておきたい点もあります。

それは、先に述べた金額はあくまで基本料金であって、
場合によってはそれに通話料がプラスされることになるということです。

つまり、スマホで電話をすればするだけ、
30秒当たり20円の通話料が加算されていくのです。

とはいえ、この金額、大手キャリアで電話を使用する際と同じ料金体制なので、
さほど不利になることはないでしょう。

通話定額が利用できない

大手キャリアの場合、通話を多くする人であれば
個別にかけ放題プランに加入することができました。

携帯、固定電話、どこにかけたとしても、
どれだけ話したとしても通話料は定額、というプランです。

ただ、この定額プラン、格安スマホの場合は基本的に利用することができません。

あくまでデータ通信が主で、電話の利用にさほど重点を置いていない
そんな人が利用するにはより適した方法ということです。

契約解除料が発生することがある

UQモバイルは通話機能付きのSIMカードを契約した場合、
12か月間の間は解約の際に契約解除料が発生します。

格安スマホの場合、その解約料が発生しないケースが多いのですが、
このUQモバイルの場合は違うのです。

とはいえ、その期間を越してしまえば他の格安スマホ同様、
いつでもSIM契約を解除することができるので、
頻繁にSIMを変えるという人でなければさほど心配はいらないでしょう。

UQモバイル!iOS8は使えるの?契約した筆者が教えます

 

詳しくチェックしておきたいiOSバージョンについて

UQモバイルでiPhoneなどのApple端末を利用する際には
まずチェックしておきたいのがOSのバージョンです。

まずiOSについて、この言葉、聞きなれないという人も
中にはいるかもしれませんが、実はこれApple独自のOSのことで、
機能面やセキュリティー面で非常に高い性能を備えています。

そしてApple製品の場合、このOSバージョンによっては
格安スマホとして運用できないケースがあるので注意が必要です。

というのもApple製品の中でもiOS8のバージョンを利用している場合、
所謂格安スマホのデータ通信は利用できないのです。

その原因はまだはっきりとわかっているわけではないのですが、
大手キャリアauの回線を利用しているUQモバイルでも同様の現象は起きます。

電話SNSの利用はできるのですが、
データ通信に関しては利用できない。

ホームページの動作確認の詳細でも
その点に関しては注意書きがなされています。

UQモバイルでの契約時の注意点とは

ただ、UQモバイルでiPhoneやiPadなどのApple製品を運用することが
できないのかといわれればそうではありません。

というのも、先にも述べたように、問題となっているのは
OSバージョンがiOS8の場合に限っているのです。

つまりそれ以前のOSバージョンを利用しているという人、
アップデートを行っていないという端末の場合は
データ通信も利用可能になってくるのです。

もしもUQモバイルでApple製品を活用していきたいという場合には
この方法をしっかりと押さえておくといいでしょう。

 

月額料金がお得なデータ通信SIM

格安SIMといえばどの通信会社も比較的リーズナブルな
料金設定でプランを打ち出しています。

UQモバイルの場合もそれは同様ですが、
他のSIMカードとは違いデータ通信の定額制、
つまりネットが使い放題のプランがあるのが大きな魅力となっています。

iPhoneでよりお得にネット回線を利用して
いきたいという場合にも非常におすすめの方法ということです。